トップ  ›  紅芋(紫芋)とツナの甘〜いポテトサラダ

紅芋(紫芋)とツナの甘〜いポテトサラダ

紅芋(紫芋)とツナの甘〜いポテトサラダ
シンプルで美味しいポテトサラダです。お通じにも良い紅芋がたくさん食べられます^^
材料4人分
  • 紅芋(皮むき後)
    250g
  • ツナ缶
    1個
  • 玉葱
    1/4個
  • マヨネーズ
    大1
  • 醤油
    少々

1

写真1 紅芋は皮を剥き、1×3㎝位に切って5分以上水にさらします。

2

写真2 1の水を切って一度洗い、お湯が沸騰した蒸し器に入れて5〜6分蒸します。※1

3

写真3 蒸している間に玉葱を薄切りにし、ツナ缶(汁ごと)とフライパンに入れ、しんなりするまで炒めます。

4

写真4 紅芋に竹串がスッと刺さるくらい柔らかくなったら、熱々のままザルにあけ、水分を飛ばします。

5

写真5 湯気が出なくなったらボウルに移し、マッシャー等で潰します。今回は潰れ・固形が半々ぐらいの食感に仕上げたいので、ステンレスの泡立てで潰しました。

6

写真6 程よく潰したら、3とマヨネーズ、風味付け程度に醤油をたらし、よく混ぜ合わせます。

7

写真7 器に盛って完成です。温かくても、冷めても美味しいですよ。

8

写真8 おまけ★紅芋(サツマイモ全般)を切ると白い汁が出てきます。これは「ヤラピン」といって、緩下作用がある栄養分なんだそうです。が、空気に触れたヤラピンは紅芋を変色させ、手や調理器具につくとベタベタしてとっても落ちにくい厄介者。水溶性なので切った紅芋はすぐ水に入れ、器具は早めに洗い、手袋をして処理することをおすすめします。
コツ・ポイント
※1 加熱の方法は「茹でる」「レンジ」でもOKですが、より甘く、ほっくり仕上がる気がするので蒸し器を使っています。

沖縄料理の写真 Index